同じことを繰り返す患者様

川越市の腰痛専門

ガハハカイロプラクティック整体院の谷口です。

本日もブログをご覧いただきまして

誠にありがとうございます。

本日のお題は、

【進歩のない患者様】

です。

動画↓↓↓

というのも

慢性腰痛がずっとあったが、

放置し

ぎっくり腰になり

整形外科、整骨院、はりで

ぎっくり腰の症状(急性的な痛み)は、

改善し

また半年後2回目ぎっくり腰になり

整形外科、整骨院、はりに行くけど

中々改善できなく焦りだす。

のちに椎間板ヘルニアといわれ

更に焦りだす。

整形外科、整骨院ではだめだと

いろいろな整体院のホームページを

検索。

椎間板ヘルニアと言われていて

痛みに困っていますと。

 

12月だけで同じような患者さんが4人。

その4人とも慢性腰痛を改善する気持ちがなく

現在の痛みを取ることを考えているだけ。

 

笑ってしまいますよね。

 

人間は機械のように部品交換をすれば

いいわけではありません。

 

一度椎間板ヘルニアになってしまったら

椎間板は復活再生されません。

今後はその腰と付き合っていかなければなりません。

 

もし、同じ痛みが出てきたら。

患者さんは生活習慣を変えるわけでもありませんし、

またぎっくり腰になっての繰り返しです。

 

あなたの考え方を変えなければ、

また同様の症状で不安になりますよ。

 

また同じような症状になってしまった

今度は、改善できないかもしれませんよ。

将来歩けなくなるかもしれないと不安なあなたへ
お問い合わせはこちら↓↓↓
https://xn--tqq476a4hb63l21wf0eh0hg0io5ahz9e.com/